経験者が語るアマゾンギフト券を換金する際のリスク

初心者がアマゾンギフト券を換金する際の注意点

MENU

初めてアマゾンギフト券を換金することに踏み切った経緯

初めてアマゾンギフト券を換金することに踏み切った経緯

 

今回は、amazonでアマゾンギフト券を購入して、買取換金をするメリットとリスクについて経験談を書こうと思います。

 

まず、なぜ私がamazonのアマゾンギフト券を買取換金する事を知ったか?

 

これは、実はネットの情報だったんです。急な出費が重なり、固定費の支払いが間に合わないかも知れないと焦った私は、なんとか即日でアマゾンギフト券を換金してくれる方法が無いかとネットを検索していました。

 

アマゾンギフト券に限らず、ネット仮想通貨のビットコインやiTunesのカードまで色々とありましたが、仮想通貨についての知識がほとんどなかったので、リスクの一番低そうなもっとも馴染みのあるamazonのアマゾンギフト券を換金する方法をクリックしてみました。

 

買取業者の広告がズラリと検索結果にヒットし、これにも驚きました。

 

クレジットカードのショッピング枠現金化も同時にヒットしましたが、どのような方法で現金化するのかわからず余りにもリスクが大きくなるのは怖かったし、アマゾンギフト券なら購入経験もあるので、やっぱりamazonでアマゾンギフト券を購入したのを買取換金して貰おう。

 

そう思って、更に業者の広告を詳細に読みました。

 

過去にアマゾンギフト券を購入した経験はあったため換金するにあたって

  • 本当に入金が当日中にされるのか
  • 詐欺業者ではないか
  • クレジットカードが利用停止になるのではないか

といった不安が強くあり、正直なところ躊躇しそうな思いでしたが、どうしてもお金が必要だったため申し込みをする決意を決めたのです。

 


買取の申し込みをする前に注意した点

買取の申し込みをする前に注意した点

 

私は過去に手数料詐欺に遭った経験があるため、今回のアマゾンギフト券の買取に関しても慎重に関連するサイトの記事を読みリスクを回避しようと思いました。

 

様々なアマゾンギフト券での現金化に関するサイトでわかったのが、換金するアマゾンギフト券の額面は最低でも5000円以上無いと取り扱ってくれる業者が極端に少ない事。

 

つまりそれ以上の金額を支払いしなければならないリスクがつきまとうことになります。

 

手元に現金が無いからアマゾンギフト券を購入し換金して貰う訳ですから、私はクレジットカードで購入するつもりでいましたので、引き落とし日までに支払いが出来るかのリスクを視野に入れつつ更に業者を探しました。

 

それに、amazonも購入履歴管理をしていますから、余りにも不自然に何度もアマゾンギフト券ばかり購入する事も避けたい。

 

出来れば一回でアマゾンギフト券の購入を済ませ現金化したい

 

でも支払いが間に合わないとまたアマゾンギフト券を購入し現金化をしないといけなくなるスパイラルに陥ってしまうリスクもあるし…悩みつつ、買取業者の口コミを読みながらようやく決めました。

 

そのアマゾンギフト券の買取サイトが並ぶ比較ランキングサイトで上位に表示されていたバナーをクリックし、買取業者に申し込みを行ったのです。

 

「まだamazonでギフト券は買わずに、怪しいなと思ったらすぐに取引はやめよう。」

 

そうする事で悪質な買取業者をリスクを回避しようと思っていました。

 


実際に利用したアマゾンギフト券の買取業者での不安

実際に利用したアマゾンギフト券の買取業者での不安

 

私が選んだアマゾンギフト券買取業者は企業による法人運営ではなく個人経営だと言う事で24時間対応されていました。

 

遅い時間だったにもかかわらず、メールでのやり取りは実にスピーディーな対応でした。

 

ですが、やはりそこはグレーゾーン

 

クレジットカード決済によって購入したギフト券の額面の8割で買い取りますと言う返事でした。

 

他の大手企業は9割ほどで買い取りますと言う見出しも出ていましたが、振り込み手数料や換金手数料などが小さく記載されていたのを見ていましたので、手数料の事をメールすると、「振り込み手数料を込みで8割買取です」との返信がきました。

 

手続きの内容としては

  • 身分証明書の写真を添付する事、
  • 振り込み口座がゆうちょ銀行指定なら即日振込可能
  • 金融機関によっては翌日以降の送金

といった具体的な指示が来て、いよいよ私はamazonにアマゾンギフト券を購入する段取りに入りました。

 

申し込み時に、郵送受け取りのタイプとメール受信して自宅でプリントアウトするタイプを決めて購入しますが、私はメール受信タイプですぐに受け取る方法を選択しました。

 

このEメールタイプのアマゾンギフト券はamazonからの購入確認が1時間程度ですぐに送られてくるので、決済まではあっという間でした。

 

amazonから届いたギフト券番号が記載されているメールを、取引を開始する依頼を業者にメールしました。

 

身分証明書は運転免許証をスマートフォンのカメラで撮影してメールに添付する事で話が着いたので、後は業者の方の振り込みを待っていれば良いと。

 

しかし私は、このハイリスクな取引に少し疑心暗鬼になります。

 

  • ギフト券番号を通知した時点で業者の方は換金できますよね?
  • 買取の補償が本当にあるのかな?
  • 詐欺に遭ったりはしないかな?
  • 運転免許証まで見られてますから、悪用されたりはしないかな。

 

その夜は長く感じました。

 

夜が明けて、ゆうちょ銀行が開始する午前9時。

 

私はATMの前で記帳を待ちました。

 

「もしも業者の方が振り込みしてなかったら直ぐに警察や消費者センター連絡をしよう。」

 

カードの引き落とし日は来月だから、もしも詐欺に遭ったなら来月までに補填できるかも考えなくちゃいけない。それくらいの覚悟でした。

 

思い返すと私自身が勝手に追い込まれていたんでしょうけど(笑)幸い、私が選んだ業者の方は迅速な取引に応じてくれていました。

 

アマゾンギフト券の額面の80%の買取率でしたが、金額の端数までキチンと細かく振り込みされていました。

 

直ぐに受け取ったと連絡を入れると、「またいつでもご利用下さい」と丁寧なご挨拶で取引が終わりました。

 

急いで固定費の支払いに回しましたので、手元には残らないくらいの金額でしたが、本当に助かりました。


クレジットカード現金化目的でアマゾンギフト券を換金した感想

アマゾンギフト券現金化した感想

あれ以来、アマゾンギフト券によるクレジットカードのショッピング枠現金化は利用していません。

 

捉え方によっては決済金額よりも請求される金額が上回るためマイナスではないか?とおっしゃる方も多いと思います。

 

しかし、カードローンやクレジットカードのキャッシング枠が限度を超えている方には、即日で資金調達できる唯一の抜け道であるのも事実です。

 

私も収入が少ない上に、正規雇用では無いのでキャッシング枠もカードローンも生活費で消えてしまい、急な出費が重なったりすると借り入れも出来ないしほとほと困り果てるんですよね。

 

そんな私みたいな悩みを抱えている方には、今回の様な体験談も少しはお役に立てるかも知れないと思います。

 

ですが、あくまでもコレはグレーゾーン

 

私はたまたま良い業者の方に出会ったのでその後の二次被害(個人情報の無断使用など)に遭わなかったのですが、免許証を提示するリスク、振り込み口座を提示するリスクはあくまでも自己責任である事もご理解下さいね。

 

クレジットカードのショッピング枠現金化の文字は世の中に溢れかえっています。

 

私も今回はどうしようもなくなってこのアマゾンギフト券での現金化利用しましたので、同じ様な境遇の方が焦ってしまって被害に遭われたケースなどを見ると他人事に思えませんね。

 

アマゾンギフト券に限らず、仮想通貨のビットコインや電子マネーの購入を促し、先に番号を通知させて連絡が途絶えたり、身分証明書を送らせてそのまま違うカードローンを組ませたり、詐欺の方法は色々と多様化しているようですね。

 

一番リスクが無いのは家族や勤め先からの借用だと思います。一時的な立て替えや、金額によっては周りに相談するのもありだと思います。

 

もちろん最近は不用品のリサイクルショップなども増えていて、中には自宅まで買取出張してくれる業者もありますから、思い切って自宅のパソコンやアクセサリーなどを査定して貰うのもありだと思います。

 

私は使わなくなっ立てアクセサリーを買取換金して貰った経験もありますが、時価によっては買取金額がアップしたりもしますね。

 

それでも、自宅の不用品ももう無いし、家族からの借用は無理。

 

カードローンも通らない。キャッシング枠ももう無いなど、どうにもならなくなったら今回の私が利用した様なamazonのアマゾンギフト券を買取換金してもらう方法もありますので、ご参考までに。

 

あくまでも個人の見解であり、グレーゾーンである事もご理解いただいた上で、この記事を読んで頂ければ幸いです。

 

ちなみに私がアマゾンギフト券の購入及び換金をお願いした金額は3万円でしたが、振り込みは約2万4千円でした。

 

これを不利と取るか、納得な結果と見るかは個人の見解ですのであくまでも目安としてあえて金額を書いておきますね。

 

あと、amazonの購入履歴管理ですが、やはり高額なアマゾンギフト券ほど購入する際のチェックが最近は入ると聞きました。これもあくまでもご参考までにどうぞ。


このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

銀行口座は必須アイテム
アマゾンギフト券の買取やクレジットカード現金化でも銀行口座は即日振り込みのための必要な物なのであらかじめ用意しましょう
Eメールタイプギフト券の特徴
アマゾンギフト券にはいくつかの種類がありますが、その中でも優れた特徴のあるEメールタイプ
アマゾンギフト券の利用規約
アマゾンギフト券には細則という利用する際の規約が設けられております。それにより禁止されている行為もあります。
古物営業法の許可
アマゾンギフト券の買取業者は基本的に古物商の営業許可が必要となります
広告を掲載している買取業者
アマゾンギフト券の買取業者は営業するために多くの広告を掲載している業者も存在します
24時間営業の買取サイト
アマゾンギフト券の買取サイトの多くは24時間営業していますが、実際に夜中でも即日買取できるのでしょうか。
クレジットカードでアマゾンギフト券を購入するリスク
アマゾンギフト券の換金は主にクレジットカードによって購入されることが多いですが、利用停止などのリスクはあるのでしょうか?
新規利用者限定キャンペーン
アマゾンギフト券買取業者の多くは2回目以降のリピーターよりも新規利用者限定のキャンペーンによって高い買取率で換金することができます。