アマテンの手数料引き下げのおしらせ

アマテン手数料価格改定

2015年4月より「amaten(アマテン)」取引手数料価格改定を実施

電子マネーやアマゾンギフト券取引所「amaten」は、より多くのお客様に当社の信念の一つである『より便利で安心な「お得」をお客様に』を、今まで以上に日常的に体験していただくため、2015年4月1日(水)より取引成立時における手数料(出品ユーザー対象)の引き下げを実施いたします。

 

amatenをより身近に

この度の価格改定に伴い、下記の変更を行います。

  • 取引成立手数料を4.32%から3.50%に引き下げ
  • 振込手数料を162円から0円に変更 ※出金額10万円未満の場合は299円
「amaten」について
  • 「amaten」は、ギフト券を安心・安全に売ったり、買ったりできる取引所です。
  • 世の中に溢れる不要なギフト券を必要な人に安くお届けするサービスをご提供しております。
  • Amazonギフト券(最大10%OFF)、iTunesカード/GooglePlayカード/LINEプリペードカード(最大20%OFF)が簡単に安く購入できます。
  • 眠っているギフト券がすぐに高く売れます。
  • amaten独自の安心・安全な《決済システム》を採用しております。
  • 会員登録、利用料、購入/出品手数料は0円です。

アマゾンギフト券買取相場の買取率上昇

アマテンのライバルとされるgiftissueが行った出品手数料3.4%キャンペーンに引き続き、業界最大手のアマテンでも取引にかかる手数料を4.32%から3.5%へと大幅に引き下げました。これまでのアマテンでのアマゾンギフト券売買相場が96%前後なので、取引手数料が3.5%になるとギフト券の額面の92.5%が入金されることになります。よくあるアマゾンギフト買取専門店でも高い買取率でも90%程度なので、これにより業界全体の買取率の引き上げにも繋がると推測されます。さらに類似したサービスとされるヤフーオークションでは買取相場はマッチングサイトよりも高いですが手数料が5.4%なので実質的には差はありませんでしたが手数料の引き下げにより、これまでヤフーオークションでアマゾンギフト券を販売していたユーザーがマッチングサイトへと移行してくることは確実とされております。