買取ボブ
最終更新日 :2019/01/07

amazonギフト券買取の換金率95%はすべてウソ!?実質は下げられる!

 

買取率の高い業者を使いたいんだけど、『換金率95%』って表記してる業者を使えばいいのか?

実はamazonギフト券買取の換金率95%は適用されない可能性があるんだ。高換金率で取引をしたいなら相場を確認するのが良いと思うよ!

 

amazonギフト券買取で一番大切なポイントは換金率ですよね。

 

換金率の高い買取業者を使ったほうがお得ですし、少しでも高い換金率を提示している業者を使いたいと思われることだと思います。

 

しかし、高い換金率で取引をしたいからといって『買取率95%以上!』なんて記載している業者を使うのはNGです。

 

というのも、『買取率95%以上』と記載されていても実質の入金額が下げられてしまうこともあるのです。

 

高換金率でamazonギフト券買取をしたいなら実質の換金率で比較するのが大切です。

 

ここでは、amazonギフト券買取の換金率95%についてお話します。

 

 

amazonギフト券買取で換金率95%はあり得ない

amazonギフト券買取で換金率95%はあり得ない

 

先ほども言いましたが、amazonギフト券買取で換金率95%以上はあり得ません。

 

amazonギフト券買取の仕組みとは?』でも解説しているように業者は買い取ったamazonギフト券を転売して利益を出しています。

 

つまり、転売の差額が儲けになるってことですね。
業者が転売するときのamazonギフト券の価格は97%です。

 

そのため、95%で買取をすると業者の利益はこのようになります。

 

10,000円(額面) × 97%(転売額) - 95%(入金額) = 200円(利益)

 

この状態だと1万円の申込みを受けても200円しか利益がでません。
100万円の申込みでも利益は2万円です。

 

業者にとってワリに合わない商売となるので、95%で買取りはしてくれないのです。

 

①.換金率の相場は80%~93%

amazonギフト券買取の換金率の相場は、ズバリ80%~93%です。

 

換金率に13%も差があるのは業者によって換金率が異なるからですね。

 

このことから平均換金率は86.5%となります。

 

換金率から業者を選ぶときは86.5%をボーダーにして選ぶのが良いでしょう。

 

②.手数料の金額にも注意!

また、換金率だけでなく、手数料の金額にも注意が必要です。

 

amazonギフト券買取では送金料金などの諸費用が手数料としてかかるケースが殆どで、その手数料は利用者の負担となります。

 

ですので、利用額によっては結構な金額を取られてしまうこともあるのです。

 

手数料の金額は500円~1,000円が一般的です。

 

1万円の申込みだと5%~10%かかることになりますので、換金率で比較するときは手数料に関しても注意してくださいね。

 

手数料を完全無料にしている優良店もあるから手っ取り早く取引をしたい人は手数料のかからない業者を使うのが良いかもね!

③.新規契約なら換金率は90%以上

先ほどに平均換金率は86.5%だとお話しましたが、例外もあります。

 

それは新規契約だった場合です。

 

amazonギフト券買取ではどの業者も新規顧客を獲得するため新規契約者向けのキャンペーンを開催しています。

 

そのため、新規契約の場合はキャンペーン分お得に取引ができるのです!
新規契約なら換金率90%以上で取引ができます!

 

新規契約とリピーターで換金率が異なることを覚えておきましょう。

 

【詐欺事例】高換金率で客を騙す悪質な買取サイト

【詐欺事例】高換金率で客を騙す悪質な買取サイト

 

95%を提示している業者は換金率を下げられるだけではありません。

 

高い換金率をエサにして、利用者を騙そうとする詐欺業者の可能性もあるのです!

 

詐欺業者の手口

最新の詐欺として台頭してきているのが『ギフトスター東京』という業者です。その手口は利用規約に「換金率15%で買い取ります」とコッソリ記載しておき、換金率98%で契約すると口頭で説明しながら実際には15%分の入金しかしないという手口です。

 

額面の15%しか入金されないってマジか!!

しかも、この詐欺の怖いところは利用規約に同意してるからお金を取り返せないってことなんだよね。

 

利用者は申込み時に利用規約に同意をしていますので、15%分の入金しかなかったとしても警察に訴えることはできません。

 

このようにamazonギフト券買取の詐欺の手口も年々巧妙になっていますので、より一層、業者選びには注意が必要です。

 

①.高すぎる換金率には注意!

こうした詐欺をおこなう悪質業者の共通点として高すぎる換金率が挙げられます。

 

悪質業者は詐欺が前提なので表記されている換金率を支払う気は毛頭ありません。

 

そのため、他社ではあり得ないような換金率を提示して集客をしているのです!

 

高すぎる換金率を提示する買取業者は危険です。
95%以上の換金率を提示する業者は使わないほうが良いでしょう。

 

②.利用規約もしっかりチェックしよう!!

インターネットで買い物をするときに利用規約をあまり確認せずに取引をしてしまう方も多いと思います。

 

しかし、先ほどもお話したように最近では利用規約を確認しないことを悪用する詐欺被害も増加しており、今後もこういった詐欺業者は増えていくと思われます。

 

利用規約を確認せずにamazonギフト券買取をするのは危険な行為です!

 

利用する前に利用規約の同意を求められたときは必ず内容を確認の上で取引をしましょう。

 

まとめ

 

今回はamazonギフト券買取の換金率についてまとめさせて頂きました。

 

この記事の内容をまとめると以下の内容となります。

 

この記事の内容
  • 換金率95%は実際には適用されない
  • 業界の換金率の平均は86.5%
  • 新規契約者なら換金率90%
  • 高い換金率をエサにする悪質業者もいる

 

高換金率で取引をしたいと思われる方も多いと思いますが、換金率だけに注目して業者を選ぶのはとても危険な行為です。

 

実質の換金率の高い業者を選ぶのが重要なので、表記されている換金率に騙されないように注意してくださいね。

 

また、実質の換金率の高い業者はこちらのランキングで公開しています。

 

どこも換金率90%以上で取引ができますので、ぜひ参考にしてみてください!