買取ボブ
最終更新日 :2019/07/11

amazonギフト券を購入できるバンドルカードの現金化

クレジットカードのショッピング枠現金化や携帯電話のキャリア決済現金化のひとつとしてamazonギフト券を購入して現金化する方法はご存知の方もいるかと思います。

 

しかしながら、現在Amazonでは携帯キャリア決済でのamazonギフト券の購入ができなくなり、現金化への規制が少しずつされる傾向にあるでしょう。

 

そんな中でamazonギフト券を購入できるアイテムとして脚光を浴びているのが「バンドルカード」です。

 

この記事ではamazonギフト券を購入できるバンドルカードの現金化方法と手順を紹介します。

 

クレジットカードと携帯決済が使えなくても後払いで現金化できるって聞いたんだが本当か?


 

うん!スマホがあれば誰でも後払いでamazonギフト券を現金化できるよ!


amazonギフト券を現金化できるバンドルカードって?

現金化できるバンドルカードって?

バンドルカードはスマホアプリの1つで公式サイトから無料でダウンロードできるバーチャル式のVISAプリペイドカードです。

 

バンドルカードには実店舗で利用できる「リアルカード」もありますが、インストールすればすぐに使用できる利便性からバーチャル式を利用する方が大半のようです。

 

さらに、バンドルカードの「先に買い物をして後で支払いができる」といった後払いによるチャージ機能は金欠時でも利用できるメリットがあります。

バンドルカードの後払いチャージ機能

バンドルカードの後払い機能

バンドルカードにはクレジットカードやコンビニ払いなど全部で9種類のチャージ機能があります。

 

その中で後払いできるバンドルカードのチャージ機能はこちらの2つ。

  • 携帯決済チャージ
  • ポチっとチャージ

どちらともチャージした分の支払いは翌月になるので今はお金がない方でも出来るのが特徴です。

 

では、1つずつ見ていきましょう。

携帯決済チャージ

利用条件 現在はドコモのスマホユーザーのみ(ソフトバンクは一時停止中)
支払い期限 翌月の携帯料金の支払いと合算

まず1つ目に紹介するのが携帯決済でのチャージ方法です。

 

以前はソフトバンクも携帯決済でチャージできましたが、現在はドコモの携帯キャリア決済(ドコモ払い)のみに限られています。

 

ドコモ払いでチャージできるバンドルカードは「携帯キャリア決済の現金化を換金率90%以上でする方法」で紹介しているようにdプリペイドカードがない時の代用に使うことができます。

 

今回の場合、dプリペイドカードとバンドルカードを両方持ってたらどっちを使う方が得なんだ?


 

両方持っているなdプリペイドカードを使ったほうがいいよ!
後の項目で解説するけどバンドルカードはチャージする時に手数料が発生するからね!


ポチっとチャージ

利用条件 スマホを利用していれば誰でも可
支払期限 利用した月の翌月末
支払い方法 コンビニ払い・銀行ATM・ネット銀行

次に紹介するのがポチっとチャージです。

 

ポチっとチャージは「今はお金がない」方が最も用いるバンドルカードのチャージ方法です。

 

大きな理由はクレジットカードや携帯決済が使えない方でもスマホを利用していれば誰でも利用できるからでしょう。

 

支払期限は利用した日の翌月末までなので最大で2ヶ月近く返済猶予があるのは嬉しいですね。

バンドルカードの現金化方法

バンドルカードの現金化方法を解説

では、本題であるバンドルカードの現金化方法の解説をしていきます。

 

換金率90%以上で現金化するための手順はこちらです。

  1. バンドルカードをチャージ
  2. バンドルカードでamazonギフト券を購入
  3. amazonギフト券を高価買取サイトに売却

現金化までの流れはバンドルカードで購入したamazonギフト券を売却するだけなのでシンプルですね!

 

では、1つずつ見ていきましょう。

バンドルカードをチャージ

バンドルカードをチャージ

では、早速amazonギフト券を購入するためにバンドルカードにチャージしましょう。

 

ドコモ払いが使えるかどうかでチャージ方法が違うので自分の状況に合ったチャージ手順を確認して下さい。

ドコモ払いができる方⇒ドコモ払いのチャージ手順

 

ドコモ払いができない方⇒バンドルカードのチャージ手順

バンドルカードでamazonギフト券を購入

バンドルカードでamazonギフト券を購入

バンドルカードにチャージできたらお金に替わるamazonギフト券を購入しましょう。

 

Amazonでバンドルカードを使うためには支払い方法に追加する必要があります。

 

以下の手順でカード情報を追加すればクレジットカードとして登録することができます!

  1. Amazonのマイページにログイン
  2. お支払い方法をタップ
  3. カードを追加をタップしてカード番号などを登録

また、amazonギフト券を購入する際は「Eメールタイプ」を選びましょう。

 

Eメールタイプは購入するとすぐにギフトコードがメールで送られてくるため即日現金化することができます。

amazonギフト券を高価買取サイトに売却

amazonギフト券を買取サイトに売却

amazonギフト券を購入できたら買取サイトに売却すれば現金化は完了!

 

売却の手順は買取サイトにアクセスして申込みフォームに入力して送るだけなので非常に手軽ですよ!
詳しいamazonギフト券買取の手順はこちら

 

そして、今回数多くある買取サイトの中で特におすすめしたいのが『買取ボブ』。

 

買取ボブは高価買取サイトとして抜群の高評価を得ており、Eメールタイプのamazonギフト券を90%以上の買取率で対応してます。

 

さらに、業界唯一のチャット対応を行っているので申し込んだ後に不安なことがあっても24時間対応してもらえます!

 

バンドルカードでチャージした分を「少しでも高く」「安全に」換金するなら選んで間違いないでしょう。

 

こんな優良店があったのか!


 

業界トップの人気な買取サイトだからね!
色々な買取サイトを使ってみたけど結局最後は買取ボブが1番って方が多いんだよ!


バンドルカードで現金化の注意点

バンドルカードで現金化する注意点

ここまで紹介したようにバンドルカードの現金化は金策方法として大変便利なことは間違いありません。

 

ただ、便利な一方で注意すべき点もあるので確認しておきましょう。

  • 利用上限がある
  • 手数料がかかる

利用上限がある

1つ目の注意点は利用上限があることです。

 

今回紹介した『ドコモ払い』と『ポチっとチャージ』はバンドルカードのホームページ上では1回でチャージできる最大上限額は50,000円までとあります。

 

ところが、あくまでも『最大上限額』とあるため初回から50,000円まで利用できるわけではないことに注意して下さい!

 

特にポチっとチャージは初回は5,000円までしかチャージできないため、初回から高額のチャージをしたい方には歯がゆいでしょう。

 

『利用上限額=与信枠』なので上限額を上げたい方は利用を繰り返して信用を積み重ねる必要があります。

 

ちなみにポチっとチャージで利用上限を2万円まで上げるとしたら何回くらい使わないといけないんだ?


 

個人差はあるみたいだけど調べたところ、5~6回使ったら上限が2万円に到達した人が多いみたい!
けど、一度でも返済が遅れると上限が制限されちゃうから気をつけて!


手数料がかかる

2つ目の注意点は手数料があることです。

 

手数料に関してはバンドルカードを利用する中で最も注意が必要です。

 

では、今回紹介した2つのチャージ方法の手数料を見てみましょう。

ドコモ払い

5,000円以下⇒1回につき300円
6,000円以上⇒1回につきチャージ金額の6%

ポチっとチャージ

3,000円~10,000円 ⇒500円
11,000円~20,000円⇒800円
21,000円~30,000円⇒1,150円
31,000円~40,000円⇒1,500円
41,000円~50,000円⇒1,800円

こちらが1回のチャージ額にかかる手数料です。

 

手数料はチャージ額と合算のため翌月末までの支払いになります。

 

そのためチャージしている時点では手数料をさほど気に留めない方もいるかもしれません。

 

ただ、チャージ額に対する手数料は決して安いものではありません!

 

何度もチャージを繰り返してしまうと気づかないうちに余計な手数料を支払うことになるので注意して下さい。

 

手数料を抑えるポイントは小額を何度もチャージせずに返済できる額を一度にチャージすることです!

 

小額だとあまり使っている感覚がなくてチャージを繰り返してしまうかもな!


 

利用する予定の金額をまとめてからチャージする方が良いね!


バンドルカードで現金化まとめ

バンドルカードで現金化まとめ

いかがでしたか?

 

今回はバンドルカードの現金化を紹介しました。

 

難しそうに見えるバンドルカードの現金化は実際にやってみると簡単にできます。

 

バンドルカードはクレジットカードや携帯決済が使えない方でもスマホ1つで現金化できるのが最大の魅力です!

 

amazonギフト券を後払いで購入できるバンドルカードは今後も現金化の救世主として役に立つでしょう。

 

また、換金性の高いamazonギフト券は今回紹介した超優良店『買取ボブ』以外でも好条件で売却できます。

 

気になる方は以下のボタンからamazonギフト券の優良買取サイトランキングページに飛べるので参考にして下さい!